菊形七宝文茶碗 山川巌作

菊形七宝文 茶碗
山川巌作

作家プロフィール
初代石松は、石川県にて九谷焼窯元として創業。
二代目巌は京都に出て茶道陶器を創作する。
現三代目・山川 巌は、
父の薫陶を受け陶芸の修行を積む。
後、東山の巖窯を継承。

昭和52年三越日本橋店で5人展出品
昭和56年日本橋眦莢阿砲童津
昭和58年京都国際会館にて染色デザイナー千庄と共同陶額出品
昭和59年京都セラッミク迎賓館にて染色デザイナーと協力して壁画展に出品
昭和60年中国画家舒家鼎氏の要請にて東大阪第一生命ビルに展示出品する。
昭和61年京都建仁寺にて茶道展に出品展示
昭和62年大阪眦膕阿砲屯涅酘展を展示

寸法
口径 12.0cm
高さ 8.3cm
箱 共箱
こちらの商品に関するお問合せは…
 03-3260-3021 担当:中川まで
店頭購入・お取り置き他、ご相談を承ります
受付時間 午前9時〜午後5時(土曜・日曜・祝日、当社指定休業日を除く)
販売価格 25,000円(内税)
在庫数 在庫 残り 1 です。
購入数


最近チェックした商品