薩摩焼 金彩七宝つなぎ文蓋置 橋本陶正山作

薩摩焼 金彩七宝つなぎ文 蓋置
橋本 陶正山作
陶正山窯
橋本正蔵(号正山)が昭和4年、鹿児島県に創立した。白薩摩を主に”一にも二にも素地造り”白薩摩の生命である陶肌の温か味と上品な地肌の完成と、美しい造形。妙味ある錦条と彩色の表現をめざし、茶道具を主に時代に即応した白薩摩の作陶に精進しております。
作家プロフィール
明治26年 正山佐賀県鹿島市に生まれる
明治39年有田焼久保山、陶芸家鶴田藤吉氏に師事
大正9年 鹿児島市宇都宮製陶所に招聘来鹿、同年横石窯ほかで薩摩焼修行
昭和4年橋本陶正山窯創立
昭和23年薩摩陶器株式会社設立
昭和46年勲5等瑞宝章受章
昭和50年山形屋百貨店にて個展
昭和51年東京小田急百貨店、大分トキハデパートにて個展
昭和53年南日本文化賞受賞
昭和55年山形屋百貨店にて米寿記念親子三代展開催
昭和58年京都高島屋百貨店にて個展
昭和60年二代目睦男陶山襲名
昭和61年京都高島屋百貨店にて二回目茶陶展
昭和62年小倉玉屋百貨店茶陶展
昭和63年京都高島屋にて三回目茶陶展
平成元年大丸心斎橋店茶陶展
平成7年京都高島屋百貨店四回目茶陶展
寸法
口径 5.2cm
高さ 5.2cm

箱 共箱


こちらの商品に関するお問合せは…
 03-3260-3021 担当:中川まで
店頭購入・お取り置き他、ご相談を承ります
受付時間 午前9時〜午後5時(土曜・日曜・祝日、当社指定休業日を除く)
販売価格 40,000円(内税)
在庫数 在庫 1 です。
購入数


最近チェックした商品