伊羅保茶碗 駕洛窯 (いらぼちゃわん) 清水久嗣監修

作品名

伊羅保茶碗 駕洛窯

監 修

向栄会職方 清水久嗣監修

寸 法

径14.3cm 高7.2cm

共箱

伊羅保茶碗について

 伊羅保茶碗の名称は、肌の調子が粗く「イライラ」していることから付けられました。種類は古伊羅保、釘彫伊羅保、黄伊羅保、片身替り、千種などがあり、日本からの注文で作られた茶碗と云われています。

作品説明

 本作品は、向栄会職方 清水久嗣監修の伊羅保写しです。薄手で口は端反りなっており、高台は低く竹節で、高台内は渦状に削られ兜巾が立っています。釉掛かりは薄く、肌合は黄色く少し白味があるが黄伊羅保の作風です。高台脇に「駕楽窯」の印が押されています。お濃茶でも使用できます。商品ごとに個体差があり、写真と若干異なる場合がございます。それも一つの楽しみでしょうか…
普段使い、お稽古用にお使いください。

こちらの商品はお届けまで2週間程度頂きます

こちらの商品に関するお問合せは…
 03-3260-3727 担当:細矢まで
店頭購入・お取り置き他、ご相談を承ります
受付時間 午前9時〜午後5時(土曜・日曜・祝日、当社指定休業日を除く)
販売価格 14,300円(内税)
購入数


最近チェックした商品